優しくなってみる

優しくなってみる

優しくなってみる

優しくなってみる


相手は自分の鏡のようです。
あなたが優しくなれば
周りの人もやさしくなれます。
逆にあなたがいつもいらいらしていれば、
周りの人もイライラが移ってきます。

例えば、あなたが友人や
同僚の仕事を手伝ったとしましょう。
そうすれば、相手は感謝の気持ちを述べるでしょう。
そうすることによって
あなたは気持ちがさらに穏やかになり、
さらに人に親切にしたくなると思います。

このように、自分と相手の関係は鏡のようです。
それ以上かもしれません。
人に優しくすることにより、
相手も優しくなり、他に人にもやさしさが伝わってきます。

もしあなたがして欲しい事があれば、
してもらうことを期待する前にまず
あなたがそれを実践して見ましょう。
鏡のような存在だと分かれば、
いつかきっと返ってくるはずです。

逆に言ってしまえば、
いつもイライラしている人に対しては、イライラが移りやすいです。
ですが、ここであなたがそのイライラを他にぶつけてしまうと、
また自分の元に返ってきてしまいます。
好かれる人の会話術
ですので、こういった場合は、自分の中で
うまく消化させることを考えるか、
相手に対して優しくしてみると良いと思います。

相手がイライラしていても
あなたの優しさで変わることも充分考えられます。
ポイントはいつも受身でいることではなく、
あなた自身から発信していく事が重要なのです。